モヤシとちくわのあんかけ焼きそば

安上がりでボリュームたっぷりのおいしいあんかけ焼きそばができる

ランチでも夕食でも、たっぷりとボリュームあるご飯が食べたい時には、焼きそばは気軽に料理ができますし、コストがあまりかからないのでうれしい料理です。
特にこの「モヤシとちくわのあんかけ焼きそば」は、もやしとちくわでボリュームアップが簡単にできて、とても安上がりになるというメリットがありますので、定番料理としたい一品です。
コストがかからないと言っても、味は保証付きで、たくさん作ってもあっという間に皿が空になってしまうこと間違いなしです。

二人分の「モヤシとちくわのあんかけ焼きそば」のために必要な材料は以下の通りです。

中華麺(焼きそば用) 2玉
サラダ油 大さじ2
モヤシ 2袋
ちくわ 4から5本
ゴマ油 大さじ1
<あん用の調味料>
顆粒中華スープの素 小さじ2
オイスターソース 大さじ1
砂糖 小さじ2
しょうゆ 大さじ1
水 150ml
片栗粉 大さじ1
青のり 好みに応じて適量

とても簡単にできてスピーディーなのがうれしい

この「モヤシとちくわのあんかけ焼きそば」は、かなり簡単ですし、すぐにできあがりますので、忙しい時にもさっと作れるというメリットがあります。
下準備さえ済ませてしまえば、あっという間にできて、トータルでの調理時間は10分もかからないでしょう。

まず、ちくわは一口サイズの食べやすい大きさに切っておきますが、縦に割ってから切るのもよし、輪切りにしてもよし、とそれぞれの好みの切り方で大丈夫です。
中華麺は炒めるときに楽なように、袋のままでも大丈夫ですのでほぐしておきます。
あん用の調味料は、ボウルなどにすべて入れて、混ぜ合わせておき、調理する時にダマにならないようにしておくと後から便利です。

ここまでできたら後はもう簡単です。
大きめのフライパンにごま油を入れて熱したら中華麺を入れて、麺をほぐすような感じで炒めていきます。
軽くきつね色になったらフライパンから取り出して皿に盛り付けます。

そのフライパンにそのままちくわともやしを入れて強火でシャキッと仕上がるように炒めます。
その後、混ぜ合わせておいたあん用の調味料を入れてひと煮立ちさせます。
煮立ったらとろみがついてきますので、そのとろみを確認したら、器に盛り付けてある麺の上にかけ、青のりを好みの分量ふりかけて完成です。

たくさん作るのも簡単な家族向けの料理

この「モヤシとちくわのあんかけ焼きそば」は、コストがとても安く済みますし、調理もスピーディーで簡単というとても優れた料理です。
量を増して多人数に対応させることも簡単ですので、家族向けの料理と言えるでしょう。
忙しくて冷蔵庫にもあまり食材がないという時には、ぜひこの料理を試してみると良いでしょう。

引用サイト>>モヤシとちくわのあんかけ焼きそば